ことば、と、うた、と。出張所 in Hatena Blog

ことば、と、うた、と。-自作詞or詩の朗読とおしゃべり-の出張所です。

易サ・難サ。

ご機嫌、如何ですか?
阿合皇一郎です。

 

人には、それぞれの特色、カラーがありますよね。
そのカラーを大きくふたつに分けるなら、絡み易い人と絡み難い人に分けられると思います。

 

俺は、どっちか……。
薄々気づかれているかもしれませんが、後者です。
絡み難い方だと思います。

 

絡み易い人は、「舐められ易い」と思う人もあるようです。

 

昨今の風潮を見ると、“親しみ易さ”を求める傾向があるような気がします。
如何に自分に近いか、他者に対して、これを見る安心するのでしょう。

 

色々と不安な時代には、ヒトは冒険をしない生き物です。
それを考えると、今の時代に合うのは、絡み易い人達とも言えますね。

 

こういう肌で感じる感覚は、天性のものなので、努力でどうなるものではないと思うのですが、“絡み易さ”を見せかける事なら出来ると思います。

 

そうは言っても、天然物と養殖物が違うように、見せかけは見せかけ。
それ以上でもそれ以下でもない。
メッキが剥げれば、ただの紛い物。

 

ヒトは変わる気なら、努力次第で変われると思っています。
ただ、一方で、変わりたいと思われる側は特に何の努力も労もないのかと思うと、少しヒトというものが愛しく思えます。

 

俺も、努力して“絡み易い人”を目指してみようかな、と思うのでした。

 

それじゃ、また近いうちに会いましょう。
約束だよ!!
阿合皇一郎でした。

P.S. 出来れば、動画でも会えたらな、と思っています。

 

www.youtube.com

1月20日の更新。

ご機嫌、如何ですか?
阿合皇一郎です。

 

作品とおしゃべりの内容は、常にリンクしているのが、「ことば、と、うた、と。」を更新する上で、大事にしている事のひとつです。
テーマだったり、裏テーマだったり、表現だったり、隠し味にこっそりと混ぜてあったり…。
おしゃべりのテーマに記念日が多いのは、“出来るだけタイムリーな話題を”と思っているからです。

 

1月20日更新分の#35のおしゃべりのテーマを決める時に、候補はふたつありました。
ひとつ目、1月23日が「電子メールの日」なので、電子メール。
ふたつ目、1月25日が「石ノ森章太郎生誕記念日」なので、石ノ森章太郎先生。

 

俺は、特撮が大好きで、特にスーパー戦隊が好きなので、その第1作目となる「秘密戦隊ゴレンジャー」の原作者である石ノ森章太郎先生は、憧れの人であり、尊敬している人物であり、偉人だと崇拝している……少し大袈裟ですね、ですが、偉人であると思っている方です。
ただ、これは俺の感性なので、押し付けていいものか…、と思い、電子メールをおしゃべりのテーマに選びました。

 

しかし、電子メールを調べているうちに、噛み砕いて話す事が出来ないと悟りました。
『電子メールに対しての知識が元々、欠けている』という大きな問題点の上に、テクニカルな物事に対して説明力の不足。
はっきり言って、力不足です。

 

そこで、テーマを石ノ森先生に変更しました。
今度は、愛が溢れすぎ、何時まで経っても、台本を書き終えられません。
一生、書き続けていられるような気さえしていました。
これでは、動画にも出来ないですし、ご視聴して下さっている方を確実に置いてけ堀にしてしまいます。
ですから、視点を変えて、石ノ森先生の輪郭を伝えよう、と思い直し、台本を書き直しました。
同時に、作品も書き直しました。

 

石ノ森章太郎先生という日本を代表する萬画家は、どのような思いで作品を世に送り出して行ったのか、もし御存命であり、尋ねる事が出来たのならば、尋ねてみたかったです。
そして、本当に描きたかった作品は、何なのか、今、あたためている作品の構想等も訊けたら、訊いてみたかった、と。
少し感傷的な気分になりました。

 

今回の作品は、「ミルクティーは一月の味」です。
「八月の或る日」、「九月の雨」、「11月のカンタータを聴きながら」に続く「月」シリーズです。
残りの月は、どんな作品になりますか……。

 

※動画内に、言い間違いと表記ミスがありますが、内容はちゃんと伝わるので安心して下さい。

 

それじゃ、また近いうちに会いましょう。
約束だよ!!
阿合皇一郎でした。

 

P.S. 出来れば、動画でも会えたらな、と思っています。

 

youtu.be

#35のサムネです。

f:id:KouichiroAai:20210118002149p:plain

#35のサムネです。

桜が咲くように、桜の花。

勝利をつかめるように、月桂樹。

頑張りを讃えたくて、トロフィー。

そして、#35のタイトルである「攻めろ」を配しました。

1月13日の更新。

f:id:KouichiroAai:20210113221511p:plain

特濃号。

ご機嫌、如何ですか?
阿合皇一郎です。

 

寒さが厳しいですが、お元気でしょうか。
これからが本格的な、大学受験、高校受験、中学受験……受験シーズン。
受験を控えた受験生を応援したい!!と思い、今回は、「ことば、と、うた、と。 特濃号 受験生応援SP #34 攻めろ」と題し、お送りします。

 

ことば、と、うた、と。は、「あなたの心と生活に+ひと色」を掲げているチャンネルなので、常に誰かを応援し、エールを送っているつもりなのですが、今回は明確に“受験生”です。

 

作品の「攻めろ」は、受験生はもちろん、一歩踏み出したいけど、踏み出せないでいる人への応援歌になれば、と思い書きました。
「ことば、と、うた、と。」のチャンネルのスタンスで書いた作品なので、いつもはちょっと「ん?何?」と思われる作品も在るとは思いますが、今回は、素直な気持ちが出ていると思います。

 

おしゃべりは、これからの生活や食事の注意点やアドバイスです。
新発見があれば嬉しいですし、既知の知識であれば再確認になれば、これもまた嬉しいです。

 

受験生の皆さんの時間をあまり割かないように、との意味で、特濃です。
本当は10分以内に収めるつもりだったのですが……。
11分5秒。
来年は、このあたりの改善できたらいいな、と思っています。

 

それじゃ、また近いうちに会いましょう。
約束だよ!!
阿合皇一郎でした。

 

P.S. 出来れば、動画でも会えたらな、と思っています。

 

youtu.be

f:id:KouichiroAai:20210113221738p:plain

グラジオラスの花言葉を知っていますか?